yano_prof300x450

矢野眞道
Yano Masamichi

Vocal

昭和39年10月12日生まれ 1964 Oct. 12th

演奏歴 :
■ 1986年伊藤君子氏に師事、ソウル・ヴォーカリストとして都内でライブ活動を始める。
■ 1987年度 UCCジャズボーカル新人コンテスト年間最優秀賞に選ばれる
後藤芳子氏にジャズ・ボーカルを師事、東京や横浜のライブハウスを中心にソロ活動を展開、同時にジャズグループ「ReBops」、寺下誠氏率いるジャズコーラスグループ「Great Harvest」やコーラスグループ「Breeze」のメンバーとして活躍、数々のライブ、ツアーを行う
■ 1993年の渡米後、地元デトロイトのライブハウスにゲストヴォーカリストとして数々出演
デトロイトジャズ祭にカレッジオーケストラと共に出演
韓国ソウルでケーブルテレビ開通記念コンサートにインターナショナルゲスト として呼ばれ、注目を浴びる
日本ジャズヴォーカルの祭典、「ジャズろう会」に多々出演
■ 2001年の帰国後はライブハウスへの出演のほか、“阿佐ヶ谷ジャズストリート”に出演、「外人記者クラブ」でのライブ他、イベント、ツアーに参加
■2005年新しいヴォーカル・ユニット ≪ a・i ≫ を結成
■2007年≪ a・i ≫ の一員としてLAツアーに参加
■2009年も、積極的に関西と関東を中心に全国的にライブ活動中
ライブ活動以外に 個人スタジオ、尚美学院大学の非常勤講師、 HMVP大手町スタジオなど後進の教育にも力を注いでいる

ジャズという音楽の楽しさと、スタンダードソング達の美しさを皆さんと体験したい、
感じてもらいたいと常々思っています。
最初にソウル音楽から活動し始めたので好きなヴォーカリストは?と聞かれると
ダニー・ハザウェイははずせないですね。ジャズに興味を持ったきっかけはチャールズ・ミンガスです。
あと尊敬できて好きな音楽家は星の数ほど。幸せなことですけれど。
ライブ音楽が面白い!聴くのも大好きです。皆さん、街に出てライブを見に行こう!

主な演奏場所 : サテンドール神戸、阿佐ヶ谷マンハッタン、菊川なぁーじゅ、浅草じゃのめ、吉祥寺メグなど。

過去に共演させていただいた方々 : 礒見博、桜井郁夫、佐藤允彦、高橋知己、寺下誠、土岐英史、中村新太郎、日野元彦、山崎弘一、山本剛、渡辺雅介、ジョージ・ギャフニー、ジム・ヒューワット、ハロルド・ジョーンズ、エド・ヴォディカ、他方々

リーダーまたはサイドで録音したCD : おそらく、6月ごろアルバムが出るはずです。「ライク・ア・ラバー ~ マイ・ポートレイト・オブ・カーメン」共演者の方々が素晴らしい演奏をしてくださっています。

yanocd_jacket_front

ホームページ :
http://www.shinyano.comです。どうぞよろしく。

e3839ce383b3e38393e69fbfe69cace38195e38293

ボンビ柿本(ぼんびかきもと)

獅子座

O型

猫が好き

霊能力無し

1970年TVバラエティー番組のカバーガールとして芸能界入りし、
1977年から歌手として活動を始める。

バラードを得意とし、ハートフルに歌い上げる。

スタンダードジャズ、ポップス、映画音楽と、ジャンルに拘らず
幅広いレパートリーを歌いこなす。

ロイヤルホテル、ヒルトンホテル、日航ホテル等の
スカイラウンジ出演を経て、現在はライブハウス、ショーレストラン、
コンサート、イベントなどに出演。

1990年からタレント活動も開始、コマーシャル、ドラマ、舞台、
ミュージカルに出演。
また、その歌唱指導も手がける。
スタジオキャスパ、パワーサウンドスクエアー等において
ヴォーカル科講師を勤める。

伊藤アイコ

伊藤アイコ

伊藤アイコ

ジャズボーカル

兵庫県西宮市出身。9月20日生まれ。おとめ座。O型。
神戸女学院大学卒。
幼少時代から社会人になるまで、ピアノやコーラス、ポップスバンドなどで、様々なジャンルの音楽に親しむ。
1980年代初頭、ニューヨークに居住中、生のジャズに魅せられる。
1990年代末からジャズを歌い始め、2002年にプロデビュー。

産業翻訳者/校正者の顔を持ちながら、阪神間を中心に、関西の様々なライブハウスやイベントに出演中。
自身のホームページでも、ジャズスタンダード曲のオリジナル訳詞を随時、展開している。

また、3人ジャズボーカルユニット「ハーミス」の一員としても活動中。(南ルミコ、西脇千花、伊藤アイコ)
ジャズだけでなく、ポップス、日本の歌など、幅広いレパートリーを、独特のハーモニーにのせて歌う。

◆歌への想い

歌って、ふしぎです。
演奏する人、聴く人、その場所、空気の密度、心の風景、いろんな条件によって、形を変えます。
あるときは、人に勇気をあたえたり、あるときは、傷をいやしたり、あるときは、安らかな眠りに導いたり。

曲にこめられた、貴重なメッセージやストーリーを、わたしは、自分の声のフィルタをとおして伝えたいのです。
そのときの自分の歌が、そのときの演奏者の音と化学反応をおこして、あたらしい音になります。
そして、それを聴く人が、それぞれの心のスクリーンに景色を映し出してもらえれば、しあわせです。

◆主な演奏場所

神戸: ミッドナイトサン(北野坂)、サテンドール(中山手通)、ベイズンストリート(北野坂)、ほか多数
大阪: ラグタイム大阪(心斎橋)、アートクラブ(心斎橋)、ビーロキシー(日本橋)、コンテローゼ(東心斎橋)、
ジャズオントップ本店、ACT III店(西梅田、堂山町)、ほか多数

◆CD

2009年2月2日、デビューアルバム「ムーングロウ」をリリースしました。
Vocal 伊藤アイコ  Piano 高岡正人 Guitar 能勢英史 Bass 魚谷のぶまさ
Arrange & Produce 魚谷のぶまさ

ジャズスタンダード全14曲収録(全曲オリジナル訳詞付!)

魚谷トリオのドライブする最上のオープンカーに乗って旅しているような、たのしいCDです。
昼間は風を切ってすべるようにハイウエイを進み、夜には月夜の下で、ロマンチックになったりもします。
それと、「え?」みたいな、ツッコミどころも満載です。
CDの詳細は http://homepage3.nifty.com/jazz-aiko/moonglow/moonglow.html

伊藤アイコHP
PCサイト http://homepage3.nifty.com/jazz-aiko/

携帯サイト http://mg1.jp/u/itoaiko/

ito_aiko3

e6a3aee5b79de5a588e88f9ce7be8e
森川奈菜美

vocal

<経歴>
  2002年、神戸山手女子短期大学 音楽学部 音楽デザイン科 卒業。
  2003年、 大阪 Royal Horse にて、ヴォーカリスト活動を開始。
  2005年 第6回 神戸 Jazz Vocal Queen Contest において、ファイナリストに選出される。
  2008年 第28回 浅草ジャズコンテスト ヴォーカル部門において、グランプリを取得。
  現在、愛好しているヴァイオリンの奏法を林靖子氏に師事、ピアノ奏法、ボーカライジングをPhillip Strange氏に師事。
  作曲・編曲法を祖田修氏に師事、同氏と共にデュオを結成し、多方面で共演をしている。

<目指しているスタイル>
  私のスタイル。

<演奏の特徴>
   一般的なスタンダードから珍しいレパートリーやアレンジものまで幅広く手がける。美しく繊細な声と、ある意味挑戦的。

<出演歴>
  梅田AZUL、 心斎橋RUG TIME、 三宮 SONE、三宮 SATIN DOLL、 他多数。

<共演歴>
生田幸子(p)、大塚善章(p)、大友孝彰(p)、祖田修(p)、宮下博行(p)、Phillip Strange (p)、鷲見和広(b)、 時安吉宏(b)、原満章(b)、萬泰隆(b)、佐藤英宜(Ds)、塩入基弘(Ds)、高野正明(Ds)、Larry Marshall (Ds)、馬場孝善(g)、 村山義光(g)、 他 多数。(楽器別50音順)

<録音したCD>
現在ありません。生演奏でお聞きください。

e6a3aee5b79de5a588e88f9ce7be8e2
ブログ
http://morikawananami.blog44.fc2.com/











back_rp高田英子
たかだひでこ
ボーカル

血液型 O型

出身 西宮育ち 神戸松蔭女子学院卒

大学在学中より、著名企業のパブリシティの取材記事執筆、イベントのプランニングなどを手がける。フリーのファッションライター、コピーライターを経て、フランスのバカンス企業クラブメッドのスタッフとして、タヒチ、ニューカレドニアなどのリゾートに勤務。異文化が交わるワールドワイドな環境の中で、カリブやアフリカ、ヨーロッパの音楽や人々との出会いを楽しみながら 毎晩のショータイムではMC、エンターテイナーとして活躍する。

2002年に企画と司会を担当した地元でのジャズコンサートのステージで、プロのジャズミュージシャンの生演奏で老若男女の観客の表情が幸福感いっぱいに変わっていくことに感動し、自らも本格的なジャズボーカルの指導を受ける。
現在は関西を代表するジャズミュージシャンのサポート&オファーを受け、各地のライブハウス、イベントに多数出演している。地元宝塚でプロデュースした「昼JAZZ」シリーズも多くのミュージシャンとジャズファンの人気を得た。とにかくライブ好き!自己のライブ以外に、時間を捻出してはジャズライブ通いを続けている。

ジャズボーカリスト西田あつ子に師事。
セクシーでアンニュイなヴォイスは、心地よく聴き手のからだに染み込み、大人のムードたっぷり。笑顔溢れるありのままのスタイル、ビジュアルも華やかなステージに女性ファンも多い。

大切にしたいのは、景色を描けるJAZZ、ちゃんとスイングするJAZZ、居心地のいいJAZZ。そして、一緒に歌ってもらえるミュージシャンたちの音色。
2009年、ファーストアルバム「Old Devil Moon」をリリースし、好評を得ている。

共演者リスト
宮哲之(ts) 武井努(ts) 服部利一(ts) ) Dr.Phillip Strange(pf) 堀智彦(pf) 清水武志(pf) 西本貴至 (pf) 金谷こうすけ(pf) 中島教秀(b) 原満章 (b) 西川サトシ(b) Larry Marshall(ds) 高野正明(ds) 木村優一郎(ds) 畑ひろし(g)Yu-Ma(vln) 他

高田英子HP
http://hideko-jazz.com/

h_t_cover_rp
高田英子「Old Devil Moon」
レーベル:nanopeaks NN0002
価格:2,500円(税込)ラッツパックレコード
Amazon 他全国CDストアで販売中。
iTunes Store、米国CD Babyでも販売。

midori宇根崎 緑(うねさき みどり)

ボーカル

出身 東京都練馬区

演奏歴 20年

目指しているスタイル
 ボーカルを楽器として響かせ、バンドと一体となり、音楽に対する憧れを自由自在に表現できる演奏家を目指しています。
 Duo、トリオ、フルバンドまで多様なスタイルで演奏します。
演奏の特徴
 スタンダード、pops、歌謡曲 jazzアレンジ、オリジナル曲と多様なレパートリーです。
 華やかで明るく、元気のでるステージです。

主な演奏場所 サテンドール神戸・JAZZ ON TOP梅田・心斎橋ラグタイム・難波ニュージャパン8階、ホテルオークラ神戸スターライトラウンジ、PARTY会場等

共演者
大塚善章 安次嶺悟 宮下博行 多田恵美子 清水武志 生田幸子 建部さとこ 中山良一 中島教秀 神田芳郎 荒玉哲郎 佐々木研太 西垣昌也 原満章 波戸就明 上場正俊 中嶋俊夫 東敏之  高野正明 村尾コージ 橋本裕 畑ひろし 村山義光 大野こうじ 滝川雅弘 田中洋一 他 

デビューCD
midoricd
【MIDORI】~The Folks who live on the hill~
2007.3リリース
宇根崎緑(vo) /安次嶺悟(pf)/中島教秀(b)&Produce /東敏之(ds)

ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/unechanbasstap/bbs/
      

kazue_taniyama谷山和恵
たにやまかずえ
Vocal

大阪府出身。幼少の頃から歌が好きで地元の合唱団に所属。
高校生の頃からライブハウス等での演奏を始め、
大学在学中はオリジナル曲中心のポップスバンドで活躍する。
その後、カーメンマクレエの歌に魅了され、単身ニューヨークへ。
2000年hyun-cafe(ひょんかふぇ)結成と同時にジャズシンガーとしての活動を始める。
2008年、SUGGESTION(サジェスチョン)結成。
現在、京阪神のライブハウスを中心に活躍中。

谷山和恵公式サイト

http://ameblo.jp/kazuetaniyama/

nakamura_michiko
中村 道子
なかむら みちこ

2000年11月にボーカル3人で初ライブ後、徐々にライブ回数を増やし、現在、神戸のライブハウス(グレートブルー、ミッドナイトサン、ホリーズ他)を中心に活動している。

2008年2月にはKOBE MUSIC STATION (風月堂ホール)に出演、同年2月と10月にNHKトアステライブに、同年9月にはNHKFMのラジオにも出演する。

ヨガ講師として三宮、芦屋にて教室を開き、ヨガの普及に努めている。

血液型はA型、神戸出身のボーカル。得意なスポーツはスキー。

kawamotoemiko

氏名 河本 江閲子(かわもと えみこ)

血液型 A型

出身 神戸

楽器 ヴォーカル

自己紹介 
 幼少の頃から歌うことが好き。小学校時代に声楽を習い童謡などを歌う。
甲南大学卒業後ジャズに目覚め、ジャズヴォーカリストを目指す。田谷眞理子先生、浅香 久志先生に師事。
2007年神戸ジャズボーカルクイーンコンテストに出場。またNHKトアステーションライブに出演。現在は阪神間でライブ活動中。
歌と共に年を重ね、おばあさんになっても歌い続けることを目標にしている。

好きなジャズ
 (ヴォーカル)ジェーンモンハイト・akiko・ステイシーケント・ドリスデイ・土岐麻子・noon

凝っていること スタンダードジャズのアレンジ

共演者リスト 三國 智さん 坂東 等さん 赤松 真理さん 田村太一さん 高岡 正人さん

歴史
 2004年1月 垂水JB-5でジャズボーカルデビューをきっかけにライブ活動をスタート 
出演した主なコンサート・ライブ ジャズボーカルクイーンコンテスト・NHKトアステーションライブ・神戸まつり・明石たこたこライブ・二見御厨神社イベント・その他阪神間のライブハウス出演

作品
 2007年3月 ファーストミニアルバム「Blue skies(ブルースカイズ)」発売
ジョーシンディスクピア日本橋店・タワーレコード神戸店(ミント神戸6F)
タワーレコード梅田NU茶屋町店・JEUGIA三条本店・JEUGIA四条店
全国のタワーレコード、HMVで取り寄せできます。

kawamoto1

曲目
1.Crazy He Calls Me
2.Waltz For Debby 
3.Blue Skies 
4.Garl Talk
5.The Night In Tunisia

参加メンバー/河本江閲子(ボーカル)・赤松真理(ピアノ)三国智(ベース)・坂東等(ドラム)
EKCD-0410 1,400円(税込価格)

 

e5b1b1e58685e8a9a9e5ad90

 

 

幼少の頃、ピアノレッスンに通いながら歌い出し、

高校から本格的に声楽を始める。

高校卒業後、大阪音楽大学 音楽学部声楽学科入学。

オペラやドイツリート等のクラシック音楽にどっぷりと浸かりながら、

発声の基礎などを学ぶ。

音大を卒業後も、、クラシックのレッスンを続けるが

ボーカルグループに参加を機に、ゴスペルやソウル音楽などに触れ、

クラシックから転向。

ボーカルグループでの活動を開始する。

 

ア・カペラから楽器とのセッション、様々な演奏形態でライブを展開し、

京都音楽祭にて、審査委員特別賞受賞や、

ゴスペルの巨匠ダリルコーリーライブの

オープニングアクト、共演等、数々のステージ出演を果たす。

 

2005JazzLatinUnit「味娘 Ajims」にゲストボーカルで参加。

2006には、台湾の台北にてライブツアーを行い、

2007にはボーカル参戦の2ndAlbumAlchemy Taste」を発売。

秋に再び台湾ライブツアー台北、台中にてライブを行う。

台中では、「台中Jazz Festival」に、日本代表として参加。

2008には「中国上海ミュージックフェスティバル」に参加。大好評を博する。

ボーカルグループ解散後、ますます精力的にライブ活動を行っており、

Bass+Voの単音ユニットや、ボイスパーカッション、口笛、

ループマシン等々を取り入れながら、

持ち前の好奇心を抑えることなく、

JAZZ、ポップス、にほんのうた、オリジナル・・・・、

ジャンルの垣根を取り払った幅広い音楽性と、

クラシックで培ったテクニックを駆使し、

自由な歌を信条として歌い続けている。

 

熊本県出身 大阪在住