satindoll_plan

神戸で楽しむジャズライフ-。JR新神戸駅前のホテル「クラウンプラザ神戸」とサテンドール神戸のタイアップ宿泊パッケージができました。

生演奏を楽しみながらのディナーつきのプランです。特典としてサテンドールまでのタクシーチケットをホテルからプレゼント!

クラウンプラザ神戸のサイトから予約できます。

神戸市灘区・水道橋商店街の ”日本一音のいい洋服店”「ゑみや洋服店」で4月10日にCafe Manouche(カフェ・マヌーシュ)のライブがあります。

川瀬眞司山本佳史中村尚美

■『Cafe Manouche』
■2009年4月10日(金)
■Open19:00 / Start20:00
■Charge 1,500yen
(ワンドリンク付・30席限定・要予約)
■予約・お問い合わせは・・・
0120-86-2917(ゑみや洋服店)

川瀬眞司(マカフェリギター)
山本佳史(マカフェリギター)
中村尚美(ベース)

マカフェリギターという珍しいギターで、伝説の天才ジャズギタリスト「ジャンゴ・ラインハルト」のスタイル、
ジプシースウィング・ジャズをベースに、独自の解釈で演奏する日本では数少ないユニットです。
ゑみや洋服店:http://www.emiya.co.jp/index.html
Cafe Manouche:http://www.manouche.jp/band-cafe-manouche.html

e6a3aee5b79de5a588e88f9ce7be8e
森川奈菜美

vocal

<経歴>
  2002年、神戸山手女子短期大学 音楽学部 音楽デザイン科 卒業。
  2003年、 大阪 Royal Horse にて、ヴォーカリスト活動を開始。
  2005年 第6回 神戸 Jazz Vocal Queen Contest において、ファイナリストに選出される。
  2008年 第28回 浅草ジャズコンテスト ヴォーカル部門において、グランプリを取得。
  現在、愛好しているヴァイオリンの奏法を林靖子氏に師事、ピアノ奏法、ボーカライジングをPhillip Strange氏に師事。
  作曲・編曲法を祖田修氏に師事、同氏と共にデュオを結成し、多方面で共演をしている。

<目指しているスタイル>
  私のスタイル。

<演奏の特徴>
   一般的なスタンダードから珍しいレパートリーやアレンジものまで幅広く手がける。美しく繊細な声と、ある意味挑戦的。

<出演歴>
  梅田AZUL、 心斎橋RUG TIME、 三宮 SONE、三宮 SATIN DOLL、 他多数。

<共演歴>
生田幸子(p)、大塚善章(p)、大友孝彰(p)、祖田修(p)、宮下博行(p)、Phillip Strange (p)、鷲見和広(b)、 時安吉宏(b)、原満章(b)、萬泰隆(b)、佐藤英宜(Ds)、塩入基弘(Ds)、高野正明(Ds)、Larry Marshall (Ds)、馬場孝善(g)、 村山義光(g)、 他 多数。(楽器別50音順)

<録音したCD>
現在ありません。生演奏でお聞きください。

e6a3aee5b79de5a588e88f9ce7be8e2
ブログ
http://morikawananami.blog44.fc2.com/











profile1

◆氏名:椿原栄弘
つばきはらひでひろ

◆出身:神奈川県横浜市 在住:京都市

◆パート:ベース

関西を中心に活躍するジャズ・ベーシスト、コントラバシスト。
京阪神のジャズライブスポットなどで活動中。
クラシック奏法を東京芸大・北中氏に師事。
今まで誰にも師事したことがないというジャズの経歴は、
ベースライン、アドリブとも唯一無二の力強く美しい世界を展開する。

HPアドレス:http://www.d1.dion.ne.jp/~bassstar/

e58d87e69cace38197e381aee381b6

皆さんはライブに行かれたら、どんな席を選びますか?

好きなミュージシャンにかぶりつき一番前の席を選ぶとか、ちょっと控えめに2列目くらいにするとか、カウンターで飲みながらじっくり聴きたいとか、人によって好みは違うのでしょうね。

これは大学時代、当時大好きだったPatti Austinのライブを見に行った時の想い出なのですが・・・

貧乏学生にしては高額出費、そして大好きなパティ、何としても最前列!一番近くで見る!!と、お店に予約して長時間並び、見事マイクスタンドの真ん前の席をゲット、ライブが始まりました。すると、

・・・よく見える。膝から下と、奥のドラマーが。ステージが一段高いのを忘れていました。

歌っているボーカリストと目が合うと、恥ずかしくてつい目をそらしてしまう私でしたが、その時ばかりは見てほしくて近くに行ったのに、まさに灯台下暗し、見上げると上の歯の裏側が下からよく見える、という状態でした。あぁ、やっぱり口大きいなぁ~、と感心したのも始めのうちだけ。

うぅぅ、首が・・・。

アンコールまで歌ってくれましたが、近くて遠いパティ。ライブで一番印象に残ったのが上歯とはなんとも残念。

悔やみ改め、以後はスピーカーの位置を見て音響のバランスがよさそうで、かつステージもよく見える、真ん中あたりの席をなるべく選ぶようにしています。

ライブハウスでは客席側のスピーカーとは別に、ドラムセットの位置やベース・ギターアンプの向きなどで、席により少しずつ聞こえ方が違うので、皆さんもお気に入りのポイントを探してみて下さいね。

プロフィール

goshima_kenji五島健史

ごしまけんじ

1964年神戸市生まれ

血液型 B

Trombone

 西宮市立苦楽園中学校在学中に吹奏楽部に入部、Tromboneをはじめる。
関西学院高等部でも吹奏楽部に所属。全日本吹奏楽コンクール(県大会B部門金賞受賞)、ハワイのマウイ島演奏旅行など経験。
1983年オハイオ州コロンバス・ノースランド高校に留学中、同校の『Louis Armstrong Jazz Award』,コロンバス市内のビッグバンドフェスイバルでは『Outstanding Jazz Performance Award』受賞

関西学院大学在学中は文化総部軽音楽部に所属。ビッグバンドのK..G.Swing Charioteersほか同クラブ内のたくさんのバンド活動と平行して、当時の神戸の老舗ジャズクラブ『アルバトロス』にレギュラー出演し、パーティー演奏、イベント演奏など、大小様々なバンドで本格的な演奏活動を開始、現在に至る。

中山正二ジャズ大賞受賞の神戸を代表するスイングビッグバンド、”モダンタイムスビッグバンド“http://sound.jp/moderntimes/のコンサートマスター。
Tb4本のアンサンブルのジャズバンドの「k5tbjazzCompany」やTrombone+ピアノトリオの「k5tbjazz Quartet」、「Trombone五島健史&神戸メインストリームジャズオールスターズ2008」、等で阪神間のライブハウスを中心に活動。

2007年、2008年の神戸ジャズストリート出演の際には、日本を代表するジャズプレイヤーの北村英治氏(Cl)、原田靖氏(Tb)、オランダの世界的Swing Trombone奏者、Burt Buren氏らと共演。

◆好きなジャズ
New Orleans,Kansas City Jazz, Chicago Jazz,Swing, Big Band, Be Bop, Hard Bop, West Coast.etc…

◆凝っていること
 アナログレコード再生(真空管アンプ、レコードプレーヤー、Tannoyの同軸2ウェイ・スピーカー)

五島健史HP http://www.k-chisan-p.com/profile.html#goshi

モダンタイムスビッグバンドHP http://sound.jp/moderntimes/

modertimes1
モダンタイムスビッグバンド(Modern Times Big Band)は、バンドマスターの日下雄介を中心に1985年に結成され、今年で24年目を迎えます。

18人のメンバーのほとんどが、神戸市に在住しているか勤務先のある社会人で、それぞれ様々なバンドで経験を積んだプレーヤーが集まっています。主にスウィングジャズやモダンジャズ等を練習していますが特にアメリカの古き良き時代のサウンドを求めて取り組んでおります。

これからも、お客さまに愛され、港町神戸に似合うジャズのスタイルで自分たちの納得のいくサウンドを追及しつつ幅広く活動して行きたいと思っています。
機会があれば是非、私たちの目指すビッグバンドサウンドの醍醐味を味わって頂ければと思います。

【主な活動履歴】
1993  ジャズイン赤穂(赤穂ハーモニーホール)  共演:雪村いずみ(Vo)・高橋達也(Ts)
1995  震災復興チャリティーコンサート(異人館パートⅡ) 1995 結成10周年記念パーティー(ハーバーランド・ニューオータニ) ゲスト:伊藤君子(Vo)・海老沢一博(Dr)
1997  ライブ・アット・サテンドール神戸 ゲスト:綾戸知恵(Vo) 2000 Swing Jazz Party(西神オリエンタルホテル) ゲスト:バディー・デフランコ(cl)・北村英次(cl)
2002  第12回中山正治ジャズ大賞受賞式&記念演奏(大阪ブルーノート)
2005  韓国済州島演奏旅行。「Hara Wnind Emsemble」と共演。
2005  結成20周年記念 ~クリスマス・パーティー~(ポートピアホテル) ゲスト:越智順子(Vo)
2006 Halla Wind Ensemble & Modern Times Big Band 日韓親善コンサート (神戸ジーベックホール)

モダンタイムスHP
http://sound.jp/moderntimes/index.html

モダンタイムス関連記事:KOBEjazz.jp
バンド紹介
モダンタイムス関連記事:KOBEjazz.jp
コンサートレポートバックナンバー
modertimes2modertimes3












back_rp高田英子
たかだひでこ
ボーカル

血液型 O型

出身 西宮育ち 神戸松蔭女子学院卒

大学在学中より、著名企業のパブリシティの取材記事執筆、イベントのプランニングなどを手がける。フリーのファッションライター、コピーライターを経て、フランスのバカンス企業クラブメッドのスタッフとして、タヒチ、ニューカレドニアなどのリゾートに勤務。異文化が交わるワールドワイドな環境の中で、カリブやアフリカ、ヨーロッパの音楽や人々との出会いを楽しみながら 毎晩のショータイムではMC、エンターテイナーとして活躍する。

2002年に企画と司会を担当した地元でのジャズコンサートのステージで、プロのジャズミュージシャンの生演奏で老若男女の観客の表情が幸福感いっぱいに変わっていくことに感動し、自らも本格的なジャズボーカルの指導を受ける。
現在は関西を代表するジャズミュージシャンのサポート&オファーを受け、各地のライブハウス、イベントに多数出演している。地元宝塚でプロデュースした「昼JAZZ」シリーズも多くのミュージシャンとジャズファンの人気を得た。とにかくライブ好き!自己のライブ以外に、時間を捻出してはジャズライブ通いを続けている。

ジャズボーカリスト西田あつ子に師事。
セクシーでアンニュイなヴォイスは、心地よく聴き手のからだに染み込み、大人のムードたっぷり。笑顔溢れるありのままのスタイル、ビジュアルも華やかなステージに女性ファンも多い。

大切にしたいのは、景色を描けるJAZZ、ちゃんとスイングするJAZZ、居心地のいいJAZZ。そして、一緒に歌ってもらえるミュージシャンたちの音色。
2009年、ファーストアルバム「Old Devil Moon」をリリースし、好評を得ている。

共演者リスト
宮哲之(ts) 武井努(ts) 服部利一(ts) ) Dr.Phillip Strange(pf) 堀智彦(pf) 清水武志(pf) 西本貴至 (pf) 金谷こうすけ(pf) 中島教秀(b) 原満章 (b) 西川サトシ(b) Larry Marshall(ds) 高野正明(ds) 木村優一郎(ds) 畑ひろし(g)Yu-Ma(vln) 他

高田英子HP
http://hideko-jazz.com/

h_t_cover_rp
高田英子「Old Devil Moon」
レーベル:nanopeaks NN0002
価格:2,500円(税込)ラッツパックレコード
Amazon 他全国CDストアで販売中。
iTunes Store、米国CD Babyでも販売。

ikeda_sadao
池田 定男(Guitar)

1970年、ビートルズ、ベンチャーズに影響を受けて、プロフェッショナルギタリストとしての活動を開始する。

1978年、関西を代表するビッグバンド、北野タダオとアロージャズオーケストラに加わりあらゆるジャンルの音楽をこなすマルチギタリストとして頭角を現す。

同バンドに5年間在籍の後、由紀さおり、阿川泰子などの有名シンガーのバックバンドなどで堅実なサポートを行う一方、日野晧正、古谷充、グラディテイトをはじめとする内外の有名ミュージシャンとの共演も数多い。

その後、フリーのギタリストとして、テレビ、ラジオをはじめとして、スタジオワークやジャズ、ロックのライブなど、活躍の場をさらに広げ現在 もっとも多忙で、脂ののりきった、関西を代表するギタリストである。
また、大阪芸術大学講師を勤める。

現在はスタジオワークスを中心にライブ、アレンジャーとして活躍中。
2001年5月にオリジナルCDを発売した。

http://rayzinet.cside7.com/ikeda.html

ikeda_album



1st album 「Honest to myself 」
2001.05 NOW ON SALE
KS-0105 3,000YEN(tax in)

ota_kenichil
◆氏名:太田健介
(おおたけんすけ)

◆血液型:B型

◆出身:兵庫県西宮市

◆パート:トロンボーン

◆自己紹介:トロンボーンを宗清洋氏に師事。関西を中心にジャズやサルサ等で活躍。

◆好きなジャズ:ビバップ

◆凝っていること:カメラ

◆共演者リスト:宗清洋、古谷充、綾戸智絵、Buddy Defranco、北村英治、等

◆歴史:中学生の時からトロンボーンを始め、大阪音楽大学短期大学部を卒業。大学在学中からジャズを始め、現在はジャズ、サルサ等のバンドで活動。

◆作品:CD(荒崎英一郎Big Band - Introducing )



big_band_introducing

◆参加バンド:古谷充ネイバーフッドビッグバンド、モダンタイムスビッグバンド、荒崎英一郎ビッグバンド、Happy Big J(ビッグバンド)、ポンテデューロ(サルサバンド)、自己のコンボ等。

◆HPアドレス:太田健介 web site
http://kenota34.blog90.fc2.com/