nagaimieko

 ちょっと、ご無沙汰してしまいました。
今年の最初にコラム書いたっきりで気がつけば7月・・・
梅雨でジトジト鬱陶しい日が続いてますね。

 今年前半は公私ともにバタバタで、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、そんな中で、これはコラムに書かなくては~!っと思ったのは九州のコンサートです。

 4年前にボーカル+ピアノトリオで演奏に行った福岡県八女市に、今回は自分のラテンジャズバンドにオファーを頂き、半年かけて準備し5月14日に無事楽しく演奏をさせていただきました。

 200人もの大勢の方達に聴いていただけたのですが、八女の人達は前回も感じましたが本当に心暖かくコンサートを自ら楽しもうという姿勢が伝わってきて、客席とステージが一体になれるんです。

 例えば、MCで何気なく客席にふった言葉に手を挙げて応えてくださったり、演奏も拍手で大いに盛り上げていただき私達も通常ライブ以上にヒートアップしました。私のオリジナルを一曲入れたのですが「ブラボー!」と、かけ声をいただいたのは、メチャメチャ嬉しかったです。感謝!感激!

 さて、旅の演奏にはもう一つ楽しみがあって・・・打ち上げ!!!花火、、イヤッッすんません m( _ _ )m 自宅に親父ギャグを連発する人がいて伝染するみたい?

 飲み会ってヤツですっ。

 もう盛り上がるの、なんの。だって、帰らなくていいんだし、ホテルすぐ近くだし、最高のメンバーだし、・・etc・・こんな好条件についで、九州はお酒もお料理も最高に美味しいときたら、そりゃもうね~。コンサートを主催してくださった方々の暖かい心遣いで、二次会も企画していただき、沢山の方と一緒にコンサート後に飲むって至福の時です。

 ということで、後半は全く記憶にございません。。

 ただ、私はホテルの部屋に戻り一応シャワーは浴びてから沈没したようなんですが、メンバーの一人は部屋に入ったとたん着の身着のまま気を失ったらしく、明け方「寒いっ。」と気がついた時、一瞬自分の置かれた状況がわからなかったらしいです。

 でも、日頃の演奏の後は車で行ったら飲めないし、電車でも何分にも遅い時間帯の仕事なので、すぐ終電になってしまいます。たまの演奏旅行の時ぐらいはいいですよね。

 そんなこんなで、また何処かで新しい楽しい出会いを音楽を通じて持てることを期待しつつ、このへんで失礼します。

長井美恵子