このサイトは下記のアドレスに移転しました。
引き続き神戸新聞に掲載されたヴィッセル神戸の情報などを紹介していきます。
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/vissel/

ヴィッセルニュース

掲載日:2014年12月13日

J1神戸、ネルシーニョ氏が監督に就任

神戸の監督に就任が決まり、抱負を語るネルシーニョ氏=神戸市西区のクラブハウス(撮影・三浦拓也)

J1神戸は12日、来季の新監督に今季まで柏で指揮を執ったネルシーニョ氏(64)の就任を発表した。推定年俸は約2億円で複数年契約。

ブラジル出身のネルシーニョ氏はV川崎(現東京V)や名古屋で指揮を執り、2009年7月から今季まで柏の監督を務めた。J1や天皇杯全日本選手権、ヤマザキナビスコ・カップの国内三大タイトルを全て獲得。11年にはクラブワールドカップ(W杯)に出場し、昨季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)ではベスト4に入った。

また、柏時代からネルシーニョ氏の下で働いたアレックスGKコーチ(41)、ピメンテウフィジカルコーチ(41)が神戸入りし、シジマールGKコーチ(52)、フラビオフィジカルコーチ(48)が退任することも発表された。

神戸は今季、後半に入って急失速し、リーグ戦11位。シーズン終盤の11月には安達亮監督(45)の退任を発表し、後任としてJ1指導経験のあるブラジル人を複数リストアップしていた。12月にはクラブが楽天傘下に入ることが決まり、タイトル獲得に向けて経営基盤の強化を図っている。(伊藤大介)
(2014年12月12日 神戸新聞NEXTより)

<関連記事>
▼J1神戸・ネルシーニョ新監督「タイトル獲得が仕事」
http://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201412/0007579982.shtml

関連記事

コメント

blog comments powered by Disqus

▲TOPへ戻る